真夏を乗りきる! “機能性ボディケア”後編

この夏は、ボディを引き締めたり、バストなどのボリュームアップを目指した機能派ケアも登場します。

シスレーから登場した乳液は、肌表面にオレンジの皮のように現れる、凹凸とした硬い線維性セルライトに働きかけることがポイント。

脂肪や水分のめぐりを促すため、マッサージを併用しなくても、塗るだけで引き締まった脚や二の腕を実感! プライス分の効果が期待できる製品です。

 

すでに多くの美容賞を獲得。使い続けるうちに、
脚がほっそりする効果を実感できる。
インテンシブ ボディ グローバル 200ml 21000円/シスレージャパン

クラランスからは、ハリと弾力、そして丸みのあるバストをつくる専用乳液が登場。バストの脂肪にアプローチして、ふっくらとしたボリューム感を生み出します。

胸元が開くトップスを着る機会も多くなる今時期に使いたいアイテムです。

バストケアに定評のあるクラランスの最新作。
レ ビュスト エパヌイッサン 50ml 7350円/クラランス
(7月22日発売)

 

後から塗布するボディケアの効果を引き出してくれるのが、マリコールのジェル美容液。

マッサージしながら肌に塗布した後、浸透するまで1,2分ほど放置。その後に、ほかのボディケアを重ねて使用すると、その有効成分を肌の奥まで送り届けてくれるという技アリのボディケア。肌ヂカラを高めたい人におすすめです。

 

  しっかりとマッサージ塗りするのが、べたつきを防ぐポイント。
マリコール エッセンス V シナジサン 200ml 5775円
/ビューティーコンテンツファクトリー(7月1日発売)

 

ボディケアもフェイスケアのように、目的にあわせて使い分けたり、重ねて使うことが効果的。

“ボディケアは1品だけ!”と限らずに、スリミング系の上からフレグランスケアを重ねるなど、必要に応じて2品、3品と活用することで、見た目やさわり心地はもちろん、香りでも魅了できるボディを育みましょう。