”にじみリップ”がより濃密に! 秋のにじみリップはグロッシー!

ファッションのコレクションメイクから火がついた“にじみリップ”。赤を唇の中央だけにのせて、にじんだような質感に仕上げるリップメイクで、去年から血色チークメイクとともに流行しています。

そして、秋冬の新色では、大手ブランドから“にじみリップ”の秋冬バージョンといえるカラーが登場。コクやつやが強調されたグロッシーな質感がお目見えしています。

そんな秋冬のにじみ感を表現したのは、資生堂のマキアージュ1本の口紅に2色2質感を組み合わせた新製品、デュアルカラールージュで、こっくりとした濃密なにじみリップに仕上げています。

この新作は唇の輪郭をふんわりとぼかすコンシーラー色と、濃密な発色の血色感カラーを、垂直に組み合わせた形状で、コンシーラー色→にじみ色と重ねることによって、まるでプロが施したようなにじみリップが完成するという画期的な1本。

資生堂では、この塗り方を“つぼみ塗り”として提案しており、トレンドの赤のほか、ピンクやベージュも登場するので、自分に似合うカラーでにじみ色に挑戦してみましょう。

マキアージュ ドラマティックルージュ ⑩レディレッド 2,500円(編集部調べ)
/資生堂(11月21日限定発売)

 

大人ブランドからも秋冬のにじみリップに相応しいカラーが登場。

スックの人気リップ、クリーミィ グロウ リップスティック モイストからは、大人発色のボルドーが登場。

まるでリップバームに色をつけたようなトリートメント効果やうるおい感、クリーミィーなテクスチャーは、大人のにじみリップを演出してくれます。

特にこのボルドーは深みとコクがありながら、うるおい感があるのでイマドキな抜け感が出せるのが魅力。世代を問わずにおすすめできる上質な口紅です。

クリーミィ グロウ リップスティック モイスト 13茜薔薇 5,000円/スック


また、以前から“2/5発色”という表現で、内側からにじみでるような血色感を提案していたのがキッカです。

その口紅、メスメリック リップスティックの秋色では、モーブの深みを感じるコーラルレッドや、青みのあるコーラルピンクが、この秋冬の血色感づくりにはおすすめ。

もともと“2/5発色”がのるだけに、唇のうえに色をのせるだけで、自然なにじみ感が生まれるので、初心者にもおすすめできる1本です。

キッカ メスメリック リップスティック 23ガーネット 3,800円
/カネボウ化粧品