秋冬の注目カラーは、バーガンディとチョコレート♪

東京は蒸し暑い日が続いていますが、メイクアップの秋冬新色発表会はすでに終盤戦に突入! 今年の秋冬カラーのトレンドが見えてきました。

まず、アイメイクの注目カラーはバーガンディ(ワインレッド)や、チョコレートカラーです。

バーガンディはファッションの世界では、去年の秋冬にも流行りましたが、その赤みがかった茶色はメイクの世界にも飛び火。また、バーガンディと相性のいいチョコレートカラーも多く登場しています。

このようなカラーが注目される背景にあるキーワードは、“エフォートレス”。ここ数年で、ファッションやライフスタイルの分野ではよく耳にする言葉ですが、エフォートレスとは、「エフォート=努力、レス=より少ない」と、肩肘張らない、リラックスしたような印象、というイメージを表す言葉。

「リラックス感あるファッション」というムードが、大人な血色感をつくるバーガンディ、落ちついた表情を演出するチョコレート色のメイクアップに投影されているのかもしれません。

ちなみに、血色感という点では、バーガンディは流行のイガリメイクとも相性が良く、世代を問わずに使える色と言えるでしょう!

ランコムからはバーガンディ色のグランディオーズやメイクアップパレット、
クリームシャドーなどが登場。著書「パリジェンヌのつくりかた」がベストセラーになった
カロリーヌ・ド・メグレがプロデュース。8月21日発売。



シャネルから発売される特別限定品の5色シャドー、アントルラックや
レ キャトル オンブルは
チョコレートのようなブラウンやカーキが主役。
8月21日発売。©CHANEL

 


ルナソルからは、チョコレートをテーマにした新色が登場。
写真のデュオ・ドゥ・ショコラアイズは2粒のショコラカラーが並ぶ、
完売必至の限定品。
ショコラをイメージしたビタースウィートな香りつき! 8月21日限定発売。