“満ちリッチな肌”になる、新作ボディケアBESTBUY~後編

“満ちリッチ肌”を育むための定番アイテムといえば、ボディクリーム。今回ピックアップしたのは、グローバルブランド「SHISEIDO」の最高峰スキンケアラインから誕生した製品です。

こちらは配合成分もテクスチャーも、香りも、すべて資生堂最新のこだわりが詰まっている新作。スター成分として、エイジングに関連した因子への働きかけるフェイス用スキンケアシリーズ、フューチャーソリューション LXのエイジングケア成分を配合しており、ボディにも顔同様のケアができる贅沢仕様に仕上がっています。

しかも、肌をきれいに見せる淡いピンク色のテクスチャーや、ローズ、梅、桜などが織りなすホワイトフローラルの香りも、最高峰の名に相応しいクオリティ。

「乾燥対策のためにボディケアしなきゃ」という意識から、ボディ全体を慈しむような充実したひと時へと、ボディケアの時間と質までアップグレードする一品です。

資生堂 フューチャーソリューション LX トータル Rボディークリーム 192g 13,650円
/資生堂インターナショナル(11月1日発売)

このように、この秋のボディケアは百花繚乱! 単品使いはもちろん、ボディオイルの上からクリームを重ねづけしたり、秋の夜長のバスタイムを楽しんだりと、ボディケアが楽しくなるアイテムが揃っています。

今年は空前の猛暑が続いたせいか、肌はかなり疲れ気味のはず。肌の露出が少なくなる秋冬のうちにボディケアに勤しむことで、ヘルシーな肌へと整えましょう。

“満ちリッチな肌”になる、新作ボディケアBESTBUY~中編

秋に向けてバスアイテムや入浴剤の新作も目立ちます。

なかでも、最も充実したラインナップを発売するのが、シャネル N゜5。バスラインとして、バブルバスやサヴォン(石けん)、ボディシャンプーの3品に加えて、ボディローション、そして香りを楽しむアイテムとしてヘアミストや、お湯が乳白色になるバスエッセンスなど、全6品の限定品、新作が登場します。

このなかでシャネルらしさを心から堪能したいと思うなら、特別限定品であるフォーミング バスをぜひ。

きめ細かくたっぷりとした泡とともに、N゜5の香りに包まれるバブルバスは、自宅のバスルームにいることを忘れてしまうほどの至福体験。秋の夜長のご褒美ケアとして、心も肌も“満ちリッチ”な状態に整えてくれるでしょう。

シャネル N゜5 フォーミング バス 200ml 5,775円/シャネル(10月25日限定発売)©CHANEL

 

同じ入浴剤でも、“海系”の清涼感を楽しめるのが、リサージから発売されるミネラルバスソルトです。

こちらはフランス・ブルターニュ産の海水をそのままフリーズドライして配合した入浴剤。1993年に発売されて以来、20年以上もリピーターに愛されてきましたが、この秋は血行促進効果をさらに高めるためにビワ葉エキスを新配合。

入浴後は湯冷めしにくく、温浴感が持続するのを実感できます。その海水効果からか、お湯がとてもなめらかになり、濃厚なコクが出てくることが特長。発汗作用も抜群で、ロングセラー入浴剤として、支持されている理由にも納得です。

ミネラルバスソルト 医薬部外品 30g×10包 2,940円/リサージ(11月16日発売)

“満ちリッチな肌”になる、新作ボディケアBESTBUY~前編

秋はボディケアを施すのにベストなシーズン。夏の紫外線ダメージを受けた肌や髪を復活させるという意味でも、大気の乾燥が厳しくなる前の保湿ケアという点でも、このタイミングで全身のうるおい力を高めておくことは大切です。

今回ご紹介するのは、そんな全身の保湿ケアをサポートしてくれる5品。

今年は”旬コスメ”として多数取り上げられているオイルコスメも多数登場しており、これらのアイテムを駆使することで、見た目にも潤沢なハリを感じるような、“満ちリッチな肌”が仕上がるでしょう。

まずご紹介するのは、RMKとロレアル パリから発売されるオイルコスメの2品です。

RMKから発売される「W トリートメントオイル」は、ブランド初のトリートメントオイルです。16種類の植物成分による整肌力や、油性と水性の成分をバランス良く配合したことで、肌なじみに優れている使用感になったことがポイント。

洗顔後すぐに使う、というコンセプトから、仕上がりはさらりとしていて、べたつかない処方になっていることも魅力です。

香りがオレンジやネロリなどをブレンドした清涼感あるフローラル シトラスということもあり、リフレッシュ効果も高いため、デスクワークの合間などに首もとや胸もとなど、ボディに使うのもおすすめです。

RMK Wトリートメントオイル 50ml 4,200円
/RMK Division(10月4日発売)

2品目にご紹介するのは、ヘアオイル「エクストラオーディナリーオイル」シリーズが大ヒット中のロレアル パリから新発売されるオイルミストです。

こちらは既存品であるリッチ フィニッシュタイプよりも、軽くやわらかい印象に仕上がるタイプで、ほどよい毛束感や毛流れを出せることが特徴。毛先にオイルを使いたい、ふんわりとしたスタイルに仕上げたい、という希望に応えてくれます。

香りは甘くコクがあった既存品とは異なり、軽やかな甘さに仕上げたフローラルスウィート。より日本人好みの可憐な香りです。

こちらを含めて、エクストラオ-ディナリーオイルは全4品をラインナップ。髪の長さやヘアスタイルにあわせて、ベストなタイプを選びましょう。

エクストラオーディナリー オイル ミスト 100ml 1,995円
/ロレアル パリ(9月24日発売)

最新テクノロジーを搭載!  初秋の“スター美容液”5選~後編

最後にご紹介するのは、「敏感肌でも、効くエイジングケアを使いたい」という声に応えた、ラ ロッシュ ポゼの新作です。

敏感肌のスキンケアは“守りのケア”に終始することが多いと思いますが、エイジングケア全盛のいま、皮膚科に通う患者様から“攻めの肌効果”を求める声が大きくなってきたといいます。そんな経緯から誕生したのが、ハリを与える成分レチノールを配合した“攻め”の敏感肌用美容液です。

レチノール単体だと、不快感(ぴりぴり・刺激感など)を誘発する場合がありますが、レチノールにリノール酸レチノールを加えたことにより、レチノールの不快感を抑えつつ、しかも長時間にわたって皮膚内部へ働き続けることを確認。その研究成果により、敏感肌であっても、レチノールによりハリ・弾力のあるキメ肌に整えることを可能にしました。

使用感はクリームに近く、決してのびがいいとは言えませんが、それでも通常の化粧品よりも、不安なく使えることは敏感肌の方にとっては嬉しいポイント。それに、肌に弾力が生まれる効果には手応えあり。

ラ ロッシュ ポゼ独自のターマルウォーター(湧水)の効果もあり、肌へもグングンと効いていく効果実感がある使用感に仕上がっています。

レダミック R エッセンス 29g 3780円/ラ ロッシュ ポゼ

今年は冒頭でご紹介したアルビオンやエストのように、洗顔後すぐに使う、という美容液も続々と発表されており、“スキンケアの隙間”がますます埋まっていく予感があります。

ブランド側も“スター美容液”を誕生させるべく、熱心に開発しているだけあって、目移り必至。ぜひ普段のスキンケアに新作美容液を追加することで、いつものスキンケアを倍増させてください。