個性際立つ、最新BBクリーム6選~後編

BBクリームのような使い心地ながら、アイテムとしてはファンデーションという逆転発想のタイプが、アンフィネスの「スマートスキン」です。

リキッドファンデーションをみずみずしく仕上げたようなテクスチャーで、肌のうえに心地良く広がる使い心地が特長です。

肌色を整えるというよりも、自然なつやのある化粧膜をつくる仕上がりで、つるんとしたつや肌が完成。ファンデーションとBBクリームの中間に位置するアイテムです。

アンフィネス スマートスキン SPF35・PA++ 全3色 5,250円/アルビオン

 

最後にご紹介するのはインテグレート グレイシィから発売されるパウダータイプのBB

ロングセラーになっているクリームタイプのエッセンス ベースBBに次いで発売されるアイテムで、1品でナチュラルメイクに仕上がるほか、BBベースの仕上げ用おしろいとして、または化粧直しにも使えるという万能ぶり。

保湿成分も配合しているため、外出先で化粧直しの時間がとれない時にも頼れそうな新作です。

インテグレート グレイシィ エッセンスパウダーBB 全2色 1,260円(編集部調べ)
/資生堂(9月21日発売)

このように、新作BBクリームは、その日の肌状態や、なりたい仕上がりイメージによって使い分けられるほどに充実しています。

どれか1つのブランドを使う、というよりも、複数ブランドのBBクリームを活用することで、シーンに応じて、肌の仕上がりをコントロールしましょう。

個性際立つ、最新BBクリーム6選~中編

スキンケア発想から生まれたBBが、メナードの「ミネラル ベースクリーム」。同ブランドを代表する肌荒れ、ニキビを防ぐ薬用ローション「薬用 ビューネ」のミネラル研究を応用したミネラルパウダーを配合。

単品使いでも毛穴・色ムラはカバーしますが、上から同シリーズのミネラルファンデーションを重ねれば、肌をいたわりながら、なめらかで素肌感のあるナチュラルな肌に仕上がります。また、紫外線吸収剤無配合ながら、SPF12・PA+を達成しているのもポイントです。

ミネラル ベースクリーム SPF12・PA+ 30g 4,200円/メナード

 

アユーラの敏感肌用シリーズ「fサインディフェンス」からは、乾燥、肌あれ、ニキビ跡など、“ゆらぎ不調肌”のための「ケアティントBB」が登場。

低刺激設計で、消炎効果やアクネ菌の悪影響を防ぐ成分を配合しており、肌色の悩みを均一に整えながら、不調肌を安定させます。色調が4色用意されているように、一般的なBBクリームよりもカバー力は高め。自分の肌色に近いタイプを選べる点が魅力です。

fサインディフェンス ケアティントBB SPF22・PA++ 全4色 30g 4,410円
/アユーラ ラボラトリーズ

 

個性際立つ、最新BBクリーム6選~前編

ベースメイクのひとつのジャンルとして定着しているBBクリーム。当初はドラッグストアやインターネット販売が主流でしたが、いまや多くの百貨店ブランドもBBクリームを発売。“ひとり1本は持っている”という勢いでヒットしています。

いまでは毎月のように新作のBBクリームが発売されていますが、すでに市場にはBBクリームが溢れていることもあり、新商品では明確な個性をもつタイプが増加。

美白ラインから発売されたり、敏感肌用のもの、パウダータイプの形状など、何らかの新しさや、ニュース性をもつアイテムが登場しています。

今回はそんな個性派BBクリームのなかから、6つブランドをご紹介します。

 

まずは、アモーレパシフィックのホワイトニングラインから登場した「ライブブライト BB クリーム」。

ホワイトニングライン共通の美白複合成分を配合しているので、夜のお手入れでも美白アイテムを併用すれば、“24時間美白”が実現!

さらに、肌のつや感を大切にする韓国ブランドだけに、仕上がりは水分を含んだようなつやが加わるのが特長。顔色がパッと明るくなるような、冴えた肌に仕上がります。

ライブブライト BB クリーム SPF50+・PA+++ 30ml 7,560円
/アモーレパシフィックジャパン

 

同じく、美白シリーズから登場するのが、ニュクス「ブライトニング ミネラルファンデーション BB」です。

ミネラル成分や天然由来のミネラルシリカパウダーが毛穴や赤みをナチュラルにカバー。植物由来のブライトニング成分が、明るい肌へと整えます。

BBというより、ファンデーションに近い使用感なので、ファンデーション愛用者にも使いやすいタイプです。

ニュクス ブライトニング ミネラルファンデーション BB 30ml 3,360円
/ブルーベル・ジャパン香水・化粧品事業本部(6月27日発売)

“高保湿ボディケア”で、夏の乾燥を阻止!~後編

最後にご紹介するのは、髪・頭皮用のオイルトリートメントです。

イグニススカルプ オイルマッサージは、シャンプー前に頭皮が乾いた状態でマッサージをして、その後にシャンプーするタイプ。

頭皮は帽子を被らなければ、紫外線ダメージをまともに受けてしまうパーツ。そのまま放置していれば髪も傷んでしまいます。オイルマッサージを定期的に施すことで、髪や頭皮にもうるおいを与えましょう。 

イグニス スカルプ オイルマッサージ 100ml 2,940円/イグニス(6月18日発売)

ケラスターゼからは紫外線から髪を守るへアトリートメント、ユイル セレステが登場。洗い流さないタイプで、マカデミアオイルが髪を保湿するとともに、紫外線ダメージからプロテクト。つややかで、うるおいのある髪を守ります。

加えて、髪にきらめきを与えるミネラルグリッターを配合しているので、風によって髪がなびくたびに、艶と光沢感がキラリと演出。美髪に見える“メイクアップ効果”もあるアイテムです。

ケラスターゼ SO ユイルセレステ 125ml 3,150円/ケラスターゼ(限定発売中