真夏を乗りきる! “機能性ボディケア”後編

この夏は、ボディを引き締めたり、バストなどのボリュームアップを目指した機能派ケアも登場します。

シスレーから登場した乳液は、肌表面にオレンジの皮のように現れる、凹凸とした硬い線維性セルライトに働きかけることがポイント。

脂肪や水分のめぐりを促すため、マッサージを併用しなくても、塗るだけで引き締まった脚や二の腕を実感! プライス分の効果が期待できる製品です。

 

すでに多くの美容賞を獲得。使い続けるうちに、
脚がほっそりする効果を実感できる。
インテンシブ ボディ グローバル 200ml 21000円/シスレージャパン

クラランスからは、ハリと弾力、そして丸みのあるバストをつくる専用乳液が登場。バストの脂肪にアプローチして、ふっくらとしたボリューム感を生み出します。

胸元が開くトップスを着る機会も多くなる今時期に使いたいアイテムです。

バストケアに定評のあるクラランスの最新作。
レ ビュスト エパヌイッサン 50ml 7350円/クラランス
(7月22日発売)

 

後から塗布するボディケアの効果を引き出してくれるのが、マリコールのジェル美容液。

マッサージしながら肌に塗布した後、浸透するまで1,2分ほど放置。その後に、ほかのボディケアを重ねて使用すると、その有効成分を肌の奥まで送り届けてくれるという技アリのボディケア。肌ヂカラを高めたい人におすすめです。

 

  しっかりとマッサージ塗りするのが、べたつきを防ぐポイント。
マリコール エッセンス V シナジサン 200ml 5775円
/ビューティーコンテンツファクトリー(7月1日発売)

 

ボディケアもフェイスケアのように、目的にあわせて使い分けたり、重ねて使うことが効果的。

“ボディケアは1品だけ!”と限らずに、スリミング系の上からフレグランスケアを重ねるなど、必要に応じて2品、3品と活用することで、見た目やさわり心地はもちろん、香りでも魅了できるボディを育みましょう。

 

真夏を乗りきる! “機能性ボディケア”前編

肌を露出するスタイルが多くなる夏は、身体も夏向きケアを行うことが、女子力キープには不可欠です。秋冬は乾燥対策を目的として“保湿ケア”が中心でしたが、初夏~夏にかけては“魅せるためのボディケア”へとシフトチェンジ!

女性らしいフルーティな香りを肌から立ちのぼらせたり、スリミング効果のある美容液で部分ヤセを実践するなど、機能性ボディケアを活用することで、堂々と露出できる肌へと整えましょう。

今回はそんな機能派のボディケアを前編と後編で、計6品をご紹介します。まずは、“肌から香りをたちのぼらせる”フレグランスミストからスタート♪

女子力満点のパッケージで登場するのはジルスチュアート。清潔感あるフローラルブーケの香りを楽しめるボディミストで、肌を保湿するだけではなく、ボディフレグランスとしても使えます。

身体全体か香りに包まれるので、幸せな気分に満たされること確実。好きな香水を重ねることで、奥行きある香りを楽しむのもおしゃれ♪

アトマイザーにわけて、移動中の機内で使う方法もグッド。
フローラル センティッド ボディミスト 200ml 3,150円
/ジルスチュアート ビューティ(7月1日発売)

 

ラ・プレリーからは、さらに華やかに香る大人仕様のボディスプレーがデビュー。イタリアンベルガモットやバーベナ、キンモクセイなど、気分が高揚するジューシーなフレグランスが、肌の上で弾けるように香ります。

しかも海洋由来の保湿成分や角質ケア成分はしっかりと配合されているので、肌をすべすべな状態に整えながら、香りを伝えるという贅沢な逸品。

ボディローションのように塗布できるので、男性にもおすすめ。女子心を刺激する、清潔感ある香りです。

 


シトラスにフルーティな甘さがくわわった、クセになる香り。
リフレッシングボディスプレー 50ml 8,820円
/ラ・プレリー(7月1日発売)

 

ロクシタンの限定新作は、肌を香らせながら、紫外線カット効果を発揮するアイテム。ロクシタンのなかでも1,2を争う人気シリーズであるヴァーベナ。

清涼感あるフローラルシトラスを香らせながら、SPF15 で紫外線をカットして、肌も保湿できる多機能なボディケアです。

リップグロスやフェースミストも同時発売。
SUNヴァーベナ UVボディローションSPF15 250ml 3990円
/ロクシタンジャポン(7月21日限定発売)