ひと夏の旅行記~ゆったりまったりチェンマイ紀行

カテゴリ:

今年の夏休みを過ごした場所は、タイのチェンマイでした。

最近は休暇をとるたびにバンコクに行っていましたが、タイ人の友人が口々に「将来はチェンマイに移住したい」、「休暇はチェンマイで過ごす」と話していたこともあって、今回訪れてみることに。

  


ニマンヘミン通り沿いにある、老舗の食堂「ホン・タウ・イン」。


ミャンマー料理の影響を受けている「カノンチーンナーンピン」。
野菜や麺をたれにつけていただく。

 

初めはそれほど期待することもなかった(失礼…)チェンマイでしたが、実際に訪れてみると、街のあちこちで北タイ特有のランナー文化と、欧米カルチャーがゆるやかに共存していて、そのギャップのある光景がとても新鮮。

タイ料理屋台の隣にお洒落なベジタリアン向けレストランがあったり、大型の外資系スーパーもあれば、超ローカルな市場も現役、というように、相対しそうな要素がチェンマイのゆるーい空気に包まれていて、自分のなかでも“興奮とリラックス”が同居したような、そんな不思議な心地良さを感じることができました。

 
おすすめのリバーサイドのレストラン「デッキ1」。

 

もうひとつ印象的だったのが、チェンマイの人たちの穏やかな微笑み。タイは“微笑みの国”と呼ばれていますが、バンコクではその実感に乏しかったのが事実(むしろ無表情?というほど)。でも、ここチェンマイでは市場でも屋台でもトゥクトゥクでも、目が合うとみんなが微笑んでくれて、とてもほのぼのとした気持ちに…。

その微笑みのことをチェンマイの友人に話すと「バンコクは全国からいろんな人が集まってるからね。笑顔をつくることに慣れていない人が多いと思う。でもチェンマイは基本的にチェンマイで生まれ育った人が多いから、みんな習慣として微笑みが身についてるのかもね」と的を得た解説。

そんな“ほほえみの街”チェンマイにフォーリンラブしつつ、4日間の滞在を楽しみました。

 
少数民族・モン族の村でのスナップ


ドイ・ステープ寺院でのスナップ


チェンマイは“微笑みの国”というイメージ通りの人々と雰囲気に溢れているので、初めてのタイ観光におすすめしたい都市。

さらに、前述したように“相対・矛盾しそうな要素が共存している”魅力から、普段は仕事でバランスをとることを強いられている方や、「何事も極端な方向になりがち」という人にも訪れて欲しい場所。

“無理にバランスをとろうとしなくていい”、”極端な状態であっても、そのままでいい”という居心地のよさを感じながら、リラックスできるはずです。

目もと・口もとのボリューム感をキープする専用コスメ

加齢により、ボリューム感が失われてくる目もと、口もとの双方に働きかけるべく、各社から専用コスメが発売されます。

なかでも注目したいブランドが、インプレスICと、SHISEIDOフューチャーソリューションLXの2品です。

インプレスICからは、オイルを固形化したバームタイプの目もと&口もと用ケアが新登場。

クリームタイプに比べて、角質をじんわりと包むこむような濃密さがあるので、就寝前に“バームパック”を施すように厚めに重ねるのがおすすめ。特に保湿力に優れているので、乾燥感が気になる人に使って欲しいアイテムです。

 

インプレスIC モイストフィッターバーム 15g6,300円
/カネボウ化粧品(10月8日発売)

 

SHISEIDOフューチャーソリューション LXのクリームタイプは、ふっくらとしたボリューム感を再生してくれるアイテム。

エイジングで皮膚がやせてきた実感がある方に最適で、有効成分とポリマーのW効果で、肌の内側からと、見た目のボリュームを同時に演出してくれます。テクスチャーも非常に柔らかいので、軽くマッサージしながらなじませましょう。

 

フューチャーソリューション LX アイ アンド リップコントアR クリーム
15g13,650円/資生堂インターナショナル(10月1日発売)

 

豊かな表情を生み出すために、維持しておきたい目もと、口もとのボリューム感。乾燥を感じる前にケアを心掛けることで、肌ヤセを予防しましょう。

6週間美容でヒット!資生堂「インアンドオン」からネックケア発売

 “自宅でできる内外エステ”として、人気の「インアンドオン」シリーズから新製品が追加発売。今回、ピックアップしたのが、首もとにピンとしたハリや弾力を与える「ネックスフォーミュラ エッセンス」です。 

早ければ20代から刻まれはじめる“首もとのしわ”。もともと首もとの皮膚は薄いため、寝相や枕があわないこともしわの原因になると言われていますが、首もと専用ケアはクリームや乳液などテクスチャーの重たいタイプも多く、就寝時はべたつきや塗布感が気になることもありました。

そんな要素をクリアしているのが、今回発売される「インアンドオン」のネックケア。マッサージしながら使う美容液タイプなので、テクスチャーが非常に軽やかで、首もとにもフィットしながらなじみます

また、引き締め効果を実感できる即効性があり、肌表面がなめらかな質感に整う点も優秀。

提唱されているマッサージ法を併用することで、自宅にいながらにしてエステ感覚のお手入れ効果が得られますよ!

 

インアンドオン ネックスフォーミュラ エッセンス0・9g×42包6825円(美肌百貨調べ)/資生堂(9月21日発売)

 

1日2粒目安に摂取するゼリータイプのタブレット。ケイヒエキス、ライチ種子エキス等を配合。インアンドオン ネックスフォーミュラ ゼリータブレット84粒4725円(美肌百貨調べ)/資生堂(9月21日発売)