マーク ジェイコブス デイジーの新作が可愛い!

花びらモチーフがラブリーな「マーク ジェイコブス」のフレグランス、デイジーから2010年1月20日に限定新作と限定セットが登場します。限定新作となるアイテムは“ペンダント型の練り香水”。デイジーの形をした大・小2つのペンダントチャームのうち、大きなデイジーに練りがイン。さらに、ゴールドのポシェットも附属することで、ファッション感がより高められています。 

マーク ジェイコブス デイジー ソリッド パフューム ペンダント0.75g 6,300円

またフレグランスとの限定セットも、見逃せないほどに可愛い! コインパースに3mlのオードトワレ ロールオンタイプが入った「マーク ジェイコブス デイジー コイン パース セット」や、日常使いにぴったりなブラックのトートバック付の「同 デラックス バッグ セット」、そして、デイジーモチーフのスティッチが施されたゴールドのポーチ付の「同 コスメティック ポーチ セット」など、いずれもハズレ無しの限定セットばかり。しかも、価格がすべて1万円以下なのも嬉しいポイント♪

 

 

デイジー オードトワレ50mlと、同ローラーボール3mlがイン。
マーク ジェイコブス デイジー コイン パース セット 8,400円

 

デイジー オードトワレ50mlと、デイジー デラックストートバッグ。
マーク ジェイコブス デイジー デラックス バッグ セット 8,400円

 

デイジー オードトワレ50mlに、オードトワレ ミニチュア4mlと、
ボディローションのミニチュア30mlがついたポーチセット。
マーク ジェイコブス デイジー コスメティック ポーチ セット 8,400円/以上コティ・プレステージ・ジャパン
(すべて2010年1月20日数量限定発売)

 

香りだけに留まらず、ファッションアイテムにまで広がるデイジー ブランドは、マーク ジェイコブスならではの展開。すべて数量限定発売のため、買い逃さないように注意して!

 

お腹をタッチして内蔵をケアする「チネイザン=氣内蔵」

チネイザンとは漢字にすると“氣内蔵”。各内蔵に氣(き)を巡らせて、内蔵を健康的な状態へと導いていく、お腹中心のタッチを意味します。

その提唱者が、現在N.Y.在住の大内雅弘さん。禅やヨガの技法や哲学を中心に、禅や気功などを取り入れた独自メソッドを開発。世界中でワークショップを開催している方です。そんな大内さんがこの秋から、日本で本格始動。さっそくチネイザンの施術を受けてきました。

大内さんを施術前にパチリ。今回はフランスのスパブランドYON-KAとのコラボレーションを実現。表参道にあるYON-KAのショップ前にて。

実際の施術はまるで触診するように、お腹をゆっくりと触ることからはじまります。よく「この脇腹が気になる!」とぐいぐい揉んでしまう場合がありますが、チネイザン的にはそのようなお腹に負担をかける方法はNG。コリをほぐす、治療を施すなど、症状を改善する施術とも違い、ただ“内臓に微笑みかけるように”、やさしいタッチをゆっくりと繰り返していきます。

すると、不思議なことに、お腹が「ぎゅーぎゅー」と鳴り始めました。まるで大内さんのやさしいタッチに応えるように。普段から腹筋やストレッチを行ったりと、お腹を意識したエクササイズを実践してはいますが、考えてみれば、それはあくまで筋肉までのアプローチ。もともと胃腸が強いほうではなかった私は、内臓に働きかけられるようなトレーニングを行いたいなと思っていたのので、チネイザン・タッチはすんなりと受け入れることができました。

チネイザンは、チネイザン・プラクティショナーという専門のセラピストが行う施術ではありますが、大内さんは自宅で一人でも実践できるようにとDVD付の「セルフ・チネイザン・タッチ」(幻冬舎)を書き下ろしています。

 

右から・1日5分で実践できるチネイザンタッチのホームケア版。セルフ・チネイザン・タッチ 1,300円(幻冬舎)、瞑想を重視するチネイザンの骨子がわかる著書。本格的にチネイザン・タッチを学びたい方に。瞑想エクササイズ 1,400円(青春出版社)


前述したように、内臓は腹筋やトレーニングで強化することが難しい器官。なのに、ケーキや焼き肉の食べ放題で内臓を酷使しても、何も言うことなく働き続けてくれるパーツです。

胃腸が弱った時や、健康診断時にしか意識しない内臓ですが、チネイザンをきっかけに、ぜひ内臓を意識してみましょう。今以上に自己免疫力をアップする手立てになるかもしれません。

チネイザンを紹介する「日本チネイザン協会」の公式サイト www.chineitsang.jp

大内雅弘さんが主宰する「タオゼン・ジャパン」の公式サイト http://www.taozen.jp/

 

「買える! 美肌百貨」に新キャラ・マブニさん登場!

決して大手ブランドの化粧品ではないけれど、品質やパフォーマンスの良さはお墨付き! という逸品をご紹介している「買える! 美肌百貨」に、新しいキャラクターが登場しました。

彼女の名前はマブニさん。アラサー目前の美容ライターで、業界のキャリアは8年。現在は美容誌、女性誌を中心に、新作コスメ紹介から美容医療取材まで、幅広いジャンルで活躍している人気者です。 

美容ジャーナリストのトモイチとは仕事を通じて、約3年前に初対面。ハキハキした明るい性格と、爽快感のある文章が魅力的で、仕事をご一緒するようになりました。 

マブニさんのプロフィールには「プチプラ(プチプライス)コスメ探しが得意」とありますが、有名ブランドのコスメをチェックしつつ、まだ知られていない“お宝コスメ”を探し出したいという思いは、美容通ならではの情熱! 

まだ見ぬコスメを探しだすために…いつかはあなたの住む街へ、マブニさんが行くかもしれません!

バンコク「サムサラ・スパ」で、アーユルヴェーダ三昧!

カテゴリ:

バンコクを訪れるたびに、通っているアーユルヴェーダのスパがあります。それが「サムサラ・スパ」。

場所は中心部から少し離れたBTSサパンクワイ駅に位置するものの、駅から徒歩30秒というアクセスの良さと、庶民的な街だからこそのコストパフォーマンスの高さから、かなり心酔しているスパです。


写真が暗いのですが…店内には水が流れており、涼やかな雰囲気。


トリートメントルームは、シャワー・バスタブ付き

こちらの魅力は本格的なアーユルヴェーダの施術を、リーズナブルな価格で楽しめること。インドでアーユルヴェーダを学んだという年齢不詳のタイ人マダムが、店内装飾から施術、製品のアレンジまでのすべてを仕切っており、アットホームな雰囲気ながら、しっかりとデトックス&リフレッシュすることができます。

 
カップルルームも用意。

用意されているメニューのうち、ぜひ受けてほしいのがアーユルヴェーダならではの施術「シロダーラ」。“脳のマッサージ”と呼ばれる施術で、額の敏感な部分に一定温のオイルを垂らし続けることで、まるで瞑想をしているような状態へといざなってくれます。意識がゆらぎ、ぼんやりとやわらかくなっていくなかで、深く静かなリラクゼーションを堪能できます。

シロダーラはパッケージメニューで構成されており、たとえばシロダーラにヘッド&フットマッサージ、ハーバルスチーム(簡易サウナ)がプラスされた2時間コース「サムサラ アーユルヴェディック ウエルネス パッケージ」は、2900バーツ(約7,800円)。また、3時間半に及ぶ「アーユルヴェディック リジュヴィネーション パッケージ」でも、4900バーツ(約13,000円)と、かなり嬉しいプライス!

3日間のデトックスプログラム等も用意されているので、1年に1度の体内クレンジングとして集中ケアしてみるのもおすすめです。


施術者はベテランの方が中心。

サムサラ・スパの周辺には下町的な雰囲気が広がっているので、ぶらぶらと散策するもよし、隣駅のアーリー駅で、優雅なカフェタイムを過ごすのもよし。時計を外して、バンコクの穏やかな空気感を満喫してみませんか?


施術で使われるオイル等を販売。
オリジナルのヘッドオイル(小90バーツ・約240円)は
毛髪がつやつやになるのでマストハブ!

 

スパデータ:
店名:サムサラ・スパ
住所:Paholyothin Rd., Samsean-nai, Phayathai
電話:0-2278-4054
営業時間:10時~19時(最終受付)、10時~20時(最終受付)土・日

BTSサパンクワイ駅3番出口から徒歩すぐ。
HPにはプロモーションメニューも掲載されているので、要チェック。
http://www.samsaraspathailand.net/samsaraspa.html