CHANEL AOYAMAから特別限定品が登場!

世界初の香水・化粧品を扱う路面店として、東京・青山に4月にオープンしたCHANEL AOYAMAから、7月3日に特別限定品「コレクシオン サンフォニー ブランシュ」が先行限定発売されました。

こちらのコレクションは、2009年春夏のオートクチュールコレクションに登場した、白い装花、白いヘッドドレスからヒントを得て、生み出された3品。

肌の透明感を引き出すフェイスパウダー、モノトーンに愛らしさを添えた4色アイシャド-、そして絶対的にピュアな白ネイル。いつもの表情に、強く純粋なニュアンスを与える“インパクトのある白”が印象的なアイテムです。

        左から時計回りに・ツヤと明るさを演出する、天空の花という名のフェイスパウダー。
        フルール セレスト 8,400円、パーリーホワイト、ダークシルバー、シルバーピンク、
        ライトゴールドの4色。レ キャトル オンブル ホワイト ウィスパー 7,245円、
        白いネイルは、コレクションでカール ラガーフェルドがこだわったポイント。ヴェルニ 
        ブラン ペタル 3,045円/すべてシャネル CHANEL AOYAMAで先行限定発売中。
        7月17日よりシャネル メークアップ ストゥディオで限定発売。

        カール ラガーフェルドが発表した2009年春夏オートクチュール コレクションのテーマは、
        「白、そして少しの黒」。透明感あるモデルの白肌が印象的。ドイツ版ヴォーグ誌より。
 

今回のような特別限定品をいち早く発信するのが、CHANEL  AOYAMAの魅力。“世界初の路面店”だけに、店内にはこちらでしか楽しめないスペシャルなサービスが揃っています。

なかでも注目は、香りのプロによるカウンセリングが受けられるツール「オルファクティブ テーブル」

“オルファクティブ”とは、“嗅覚の”という意味。シャネルの名香が、香調によりグループ分けされており、自分に相応しい1本を探し出せるテーブルです。


        香りの分類を9つにわけて配置。フルカウンセリングを楽しまれた方には、ベージュ東京の
        ブレンドティーをサービス。混雑を避けるためにも、午前中の来店をおすすめ。
 

まるでチェス台のように白い突起が並んでいますが、実はこちらはシャネルが開発した陶器製のムエット! 通常は紙のムエットで香りを試しますが、陶器製の場合はアルコールの揮発がゆるやかなため、香水の核となるミドルノートの香りが長く試せることが特長。

        たとえば代表作である香水「シャネル No.5」には、現在4種類の香りがあり、それぞれ
        オードパルファムとオードトワレなど種類によって香り立ちが異なります。そのため、
        陶器製のムエットを用いることで、より正確な香り選びが可能になるのです。
 

広告ビジュアル等のイメージではなく、香りの本質から“自分のフレグランス”を導き出せる、唯一無二のカウンセリングツールが「オルファクティブ テーブル」なのです。

店内にはメイクアップのバランスを全身で確認できる大きなミラーや、蛍光灯の光をやわらかく整えるKAPILUXという素材を用いた壁面など、ゲストが心地よく、化粧品を楽しむことができるこだわりが随所に見受けられます。

        またメイクアップアーティストも常駐し、「モデリスト」と呼ばれる、メイクアップの
        スペシャリストも3名在籍。特別なパーティ服にあわせたメイクアップや、イベントメイク
        など、クリエイティブなメイクの相談にも応じてくれます。
 

特別限定品の先行発売から、メイクアップ、香り、スキンケアの独自サービスまで、CNAHEL AOYAMAには、これまでの一般的なビューティショップ以上の特別感のあるサービスが集結しています。


 

ショップデータ:
店名:CHANEL AOYAMA
住所:港区北青山3-11-7 Aoビル内1F  電話:03-5766-5519

営業:11時~21時 無休
期間限定でシャネルのオリジナル着信音をダウンロードできる特典もあるモバイルサイトも登場! その詳細はPCサイトまで。http://www.chanel-aoyama.com

ピアスグループPRチームと“韓国鍋夜会”。

カテゴリ:

人気ブランドを抱える化粧品会社、ピアスの製品PRグループが組織を刷新。PRのご担当ブランドが変更になり、改めまして…ということで夜会を行いました。ピアスという社名自体にはなじみが薄いかもしれませんが、展開しているのは身近なブランドばかり。「コストパフォーマンスが高くて優秀」というコスメが揃っており、不況下の現在でも、安定した売れ行きをキープしています。

ということで、まるで仕事仲間への業務連絡のようですが、今一度PRの皆さんをご紹介しましょう。

        左から、カージュラジャ エステティックサロン、ヴェーダヴィ担当の則武倫子さん、
        ケサランパサラン、インフェイシャス担当の松塚雅代さん、カバーマーク、エリザベス
        アーデン担当の正木慎子さん、アナスタシア担当の下渡恵子さん、イミュ、パラドゥ担当
        の佐藤亜矢子さん、アクセーヌ、レスタンス担当の中村花芳さんの計6名のみなさん。
 

夜会を楽しんだのは、麻布十番にある「韓国肉料理 イマサラ」。鍋のフチにのせた肉と野菜をしゃぶしゃぶのようにして頂く「もや鍋」を注文。鍋が登場した時は山盛りの肉・野菜に驚きましたが、だし汁がさっぱりとした味わいのため、みなさん箸が進む進む…。

        肉と野菜とキムチと共に、美容トークを0時近くまで繰り広げた後、お開きに。代謝が
        ググッと高まりそうな夏鍋はクセになりそう。
 

「韓国肉料理 イマサラ」は平日は朝4時まで営業 、個室も3部屋完備しているので、夜会会場としても最適。蒸し暑い日々に負けないよう、韓国鍋でスタミナをつけましょう。
 

レストランデータ:


店名:韓国肉料理 イマサラ

住所:港区麻布十番2-8-10 パティオ麻布十番8階 電話:03-6436-0299
営業:17時~3時(L.O.)平日、17時~22時(L.O.)日・祝日
南北線・大江戸線の麻布十番駅から徒歩5分。

女性誌・美容誌・男性誌…最近の執筆活動!

カテゴリ:

いま発売されている最新号では、UOMO(集英社)、MAQUIA(集英社)、25ansウエディング ヘア&ビューティなどを執筆しています。女性誌出身だったことから、当初は女性誌・美容誌が多かったのですが、最近は男性誌の執筆依頼も多く頂くようになり…嬉しいことです。

UOMOでは、いくつになっても“日焼けしたヘルシーな男”を気取りたい男性のために、美しい日焼け肌になれる方法をレクチャー。MAQUIAでは、2009年上半期のベストコスメや沖縄コスメ等でコメント(姉妹サイトである『沖縄百貨』もトップページのみオープンしました! お待たせしてゴメンナサイ)、また25ansウエディング ヘア&ビューティでは、ハンサム花婿のつくり方というページの監修・執筆を担当。約半年間で“いまだかつてない美花婿”になるためのビューティプランをお伝えしています。

どの特集も気合いを込めて執筆しましたので、どうぞご一読を! そうそう、MAQUIAの特別付録であるジェットセッタージップバッグは海外旅行・出張が多い方には、嬉しい特典ですよ!