美活男子へのギフトにも最適! メンズコスメの最新作

新作エイジングケアが充実する秋。メンズコスメにも新しいスキンケアやボディケアが登場しています。今回はそのなかから、男性が自分で使うのはもちろん、女性からのギフトとしても活用できるアイテムをピックアップ!

まずは、今年の大型・新ブランドとなるのが、女性用スキンケアで絶好調のブランド、スリーから発売になる男性用スキンケアシリーズ、ザ ディフィニティブです。

スリーの愛用者にはその使い心地や香りにトリコになった男性用ユーザーが多かったことが開発のきっかけ。男性特有の“オイリーながら乾いている”という肌状態に応えるべく、植物成分やオイルをブレンドした専用シリーズを誕生させました。

ブランド名は「決定的な」、「究極の」という意味で、男性がもつ力強さを繊細さの両方をスキンケアで表現したそう。その特長はスリー同様に、天然由来成分を豊富に用いていること。洗顔料、化粧水、乳液の3品でフルラインナップですが、そのすべてが天然由来成分95%超。4種のブレンド精油の香りも心地よく、気持ちをクールダウンさせる効果が大。男性特有の肌状態を考慮しつつ、スリーらしいアプローチで肌をメンテナンスします。

 

ザ ディフィニティブ フォーム 80g 3,800円、
同ローション 100ml 5,000円、同エマルジョン 100g 6,500円
/すべてスリー
(11月23日THREE AOYAMAとTHREE公式オンラインショップ先行発売)

 

オーガニックブランドからも男性用の新作ケアが登場。ドイツで最も知られているコスメブランドのひとつ、ロゴナからは、男性用エイジングケアが発売。

男性用というと軽いテクスチャーが中心ですが、こちらは乳液をさらに濃密にしたようなクリーム。乾いた角質をうるおすように、肌全体にゆるゆると広がりながら、充分に保湿。男性用スキンケアだと保湿力がものたりない、シェービング後に肌あれしやすい、という人にも最適な高保湿アイテムです。

植物オイルが皮脂の代わりとなるので、使い続けるうちにテカリも治まってくるはず。また、ポンプ式なので使い勝手がよく、ジムや出張などに携帯しやすいこともポイントです。

 

メンズ・ハイドレイティングクリーム 50ml 3,700円
/ロゴナ(11月1日発売)

 

3つめにご紹介するのは、女性用ブランドで培ったテクノロジーが応用されているリサージ メンのボディクリームです。

男性が使いやすいように、べたつかないことはもちろん、「いいにおい」に敏感な男性が反応する、花や果実をブレンドした天然精油100%のアロマを採用。就寝前に使うことで、安眠へと誘うリラックス感のある香りを開発しています。

保湿成分も抜かりなく、プルーンエキスや甜茶エキス、水溶性コラーゲンなどフェイス用に使われる保湿成分を配合。大人仕様の上質なボディケアに仕上がっています。

実際に使ってみると、テクスチャーにはコクがありながらも、のびがいいのが特長。男性の場合、ボディ全体に適当にパパッと雑に塗りがちですが、その塗り方を熟知しているかのように、荒々しくつけても肌にするするとのびていきます。女性から男性へのグルーミングギフトとしてもおすすめしたい製品です。

 

リサージメン アロマティッククリーム 200g 2,700円
/カネボウ化粧品(11月16日発売)

 

 

新作メンズコスメ、クラランス メンからも新作化粧水が登場!~後編

人気ブランド、ラボ シリーズからは新作3品が登場! エイジングケアをコンセプトにしたマックス LSシリーズからは、顔の引き締めをかなえる乳液がお目見え。保湿はもちろん、フェイスラインの輪郭を引き締めることで、年齢によるたるみをケアします。

2つめのクレイマスクはテカリや毛穴に有効なスペシャルケア。クレイ(泥)が肌表面の皮脂や汚れを吸着してテカリを抑制するので、湿度が高くなるこれからの季節には最適。男性用のクレイマスクということで、美容感度の高い男性の心をくすぐるはず。べたつきを解消させて、さらっとしたなめらかな肌に整えてくれます。

3つめはシャワータイムを1本で終了させたい人におすすめの多機能シャワージェル。1本で顔、身体、髪が洗えて、しかもシェービングジェルとしても使えるという多機能ぶり。シェービングジェル機能までもつ出張や旅行先でも活躍してくれるオールインワンの洗浄料です。

 

マックス LS V ローション 50ml ¥10,000、
アーバン ブルー クレイ マスク 100ml ¥3,800(5月27日発売)、
プロ LS オールインワン シャワージェル 200ml ¥4,000(5月6日発売)
/すべてラボ シリーズ

 

最後にご紹介するのは、クラランス メンから届きたてのフェイス用化粧水です。意外にも、これまでクラランス メンにはフェイス用化粧水がラインナップされておらず、今回の新作がデビュー作。

ポイントは、洗顔後の乾燥やつっぱりの原因のひとつである水に含まれるミネラル分の影響を、配合されているアップルビネガーがケアすること。また、肌細胞を活性させる植物成分を配合していることで、うるおう力も高めてくれます。

仕上がりはさっぱりとした使用感でテカリを防ぐフレッシュタイプと、保湿重視で乾燥を防ぐソフトタイプの2種を用意。春夏はフレッシュ、秋冬はソフトなど、使用感により自分好みの化粧水を選べます。ボトルにはクラランス メン共通の深みのあるブルーを採用。男性の洗面台をスタイリッシュに彩ってくれます。

クラランス メン モイスチャー トナー フレッシュ、同ソフト
各200ml 各¥4,200/クラランス(7月1日発売)

 

新作メンズコスメ、バーバリー&ラボ シリーズが登場!~前編

メンズコスメ(男性用化粧品)のラインナップが充実してきました。男性用コスメの場合、もともと発売している製品数が少ないことと、男性は愛用品やブランドをリピートする傾向があることから、既存品の廃番(発売終了)が少なく、スローペースながら着実にラインナップが拡充していくのも理由のひとつにあります。

そんなメンズコスメから、この春は新作グルーミングケアと、定番ブランドの新作がお目見えするのでピックアップします。

まず、新作として注目したいのがバーバリーの男性用フレグランス、ミスターバーバリーのグルーミングケアです。ミスターバーバリーはいま世界的に引っ張りだこの調香師、フランシス・クルジャンが手掛けた、透明感とロンドンのスモーキーさが交差するグレイッシュな香りのフレグランスです。

そのフレグランスとともに発売されるグルーミングケアは全3品。フェイスケアでは保湿ジェルとヒゲ用オイルの2品が登場。保湿ジェルはアロエヴェラやマンゴー種子油、ヒマワリオイルなどを配合しており、さっぱりとしたテクスチャーながら保湿は充実。もっちりと弾力のある肌に仕上がります。

ヒゲ用オイルはヒゲにつやを与えるための製品ですが、個人的には電動シェーバー前のプレシェーブや、シェービング後のアフターケアとしても活用しているマルチユースなオイル。セサミオイルやアルガンオイル、ホホバオイルなど、植物オイルをバランスよく配合しており、べたつきがなく、電動シェーバーの肌すべりも快適になります。また、毛髪にも使えるのでこれ1本でジムや旅行にも携帯できて重宝。

一方、ボディケアではボディ用洗浄料が発売。こちらを使った後に、上からフレグランスを重ねれば、香りがふんわりとオーラのように漂い、とてもセンシュアル。この香りのレイヤードはぜひマスターしたいテクニックです。

それぞれフレグランスシリーズの製品ながら、フレグランスそのものの香りが淡いので、グルーミングケアも香りが主張しすぎず、使いやすいのが魅力。3アイテムをまとめて“オトナ買い”するのもおすすめです。

ミスターバーバリー オードトワレ 100ml ¥11,000、同ボディ ウォッシュ 250ml ¥4,400、
同フェイスモイスチャライザー 75ml、ビアード オイル 30ml ¥5,400/すべてバーバリー

 

男性へのギフトにぴったりな限定キット!

すでに私のTwitterでもご紹介していますが、今年もクリスマス&ホリディシーズンに向けた限定商品が続々と発表されています。その多くは女性用ですが、なかには、男性に向けたギフトを用意しているブランドもあり、パートナーのために購入したり、カジュアルなギフトとして活用するのにぴったりです。

たとえば、資生堂のプレステージメンズライン、シセイドウメンは、吉田カバン創業80周年を記念した限定企画商品を発売。

こちらは吉田カバンの看板ブランドである、PORTERシリーズのオリジナルポーチに、PORTERブランドを印象づけるインディアンオレンジの洗顔料、化粧水、保湿ジェルの3品をセットをセットにした限定キットを発売しました。

特筆すべきは、このポーチの品質! いわゆる“オマケ”的な印象は皆無で、肉厚な素材感や丁寧な縫製が素晴らしく、グルーミングポーチを持っていない人にはぜひともおすすめしたい一品です。

すでに8月19日(水)より伊勢丹新宿店や阪急うめだ本店から先行発売されていますが、吉田カバン直営店では9月から順次発売されるので、売り切れないうちに入手しておきたいキットです。

シセイドウメン トータル グルーミング ボックス 10,000円/
資生堂インターナショナル(8月19日より限定発売)

 

世界の一流ホテルにアメニティとして採用されている英国ブランド、モルトンブラウンからは、シャンパーニュからインスパイアされた限定品、ヴィンテージ2015 エルダーフラワーコレクションが登場。

シャンパーニュといえば、スパークリング・ワイン(発泡酒)の代名詞ですが、実はシャンパーニュと明記するには非常に厳しい規定があります。今回のコレクションではシャンパーニュそのものを製品に配合していることで、この規定をクリア。その証明として、パッケージのラベルにはシャンパーニュの文言を記載しています。

また、コレクションのなかでも、バス&シャワージェルとボディローションのパッケージには英王室御用達指定証がプリントされており、これは英王室から御用達を受けて以来、初めてとなる記念すべきもの。その意味も込めて、このコレクションには“セレブレーション”というコンセプトを掲げています。

クリスマスに相応しい、特別感あるストーリーが込められたコレクションです。

ヴィンテージ2015 エルダーフラワー バス&シャワージェル 300ml 4,200円、
同ボディローション 300ml 6,000円/モルトンブラウン(11月1日限定発売)