“高保湿ボディケア”で、夏の乾燥を阻止!~中編

続いてご紹介するのは、“固形オイル”ともいえるボディバター

保湿クリームよりも、しっとりと保湿された肌に仕上がり、しかも、その高い保湿力がひざやひじ、足の裏など、硬い角質もゆるめてくれます。

5月23日に限定発売されたSINNボディマッサージバターは、キャンドルタイプのユニークなボディケア。

キャンドルに火を付けると、ロウがゆっくりと溶けてオイルに変化。温かいオイルで温感トリートメントができる“マッサージキャンドル”です。

スリミング(痩身効果)タイプと、ファーミング(引き締め)タイプの2種が用意されているので、目的と気に入った香りのほうをチョイス。サイズが小さいので携帯もしやすく、旅行や出張時のボディケアにも最適です。

 

SINN ボディマッサージバター ファーミング 35g 1,575円/スタイラ(限定発売中)

 

南アフリカから上陸したブランド“ボタニー”のラシャス ボディバターは、全身に使つ時はボディオイルと混ぜて、ひじ、ひざ、足元など部分使いにはそのまますり込むのがおすすめ。

アフリカ南部を代表するココナッツオイルやセサミオイル、カラハリメロンオイルなどのオーガニック成分を配合。香り立ちもよく、新しい自然派ブランドを探している人には、ぜひ試して欲しいアイテムです。

ボタニー ラシャス ボディバター 150ml 3、675円/アスプルンド