ロクシタンから男性用シリーズ「ヴェルドン」が登場!

パッケージデザイン、香り、使い心地…そのすべてにおいて女子気分を高めてくれるロクシタンから、遂にメンズケアが登場! コンセプトは“ロクシタンガールの彼氏”かな?と思いきや、実際は意外なほど硬派。“新しい自然主義を生きる男性たちへ”捧げるシリーズだそう。

つまりはロクシタンよりも、少し大人な印象に仕上がっていて、香りもシトラス、ミントなど清涼感ある素材にベルガモットやラベンダー、シダー等を加えた“グリーンビター”。爽やかなだけではなく、辛口なテイストも効いている香調です。

ラインナップはその香りを凝縮したオードトワレをはじめ、洗顔料、シェービング、化粧水、乳液の計5アイテム。他ブランドのメンズケアに比べて、保湿力に手応えを感じるので、20代はもちろん30代の初期エイジング対策にも最適。

また、男性の洗面台になじむ、スタイリッシュなパッケージも素敵です。  

ヴェルドンとは、プロヴァンスに広がる、ヨーロッパ随一の深い渓谷の名称。左から・ヴェルドン オードトワレ50ml4,725円、同モイスチャライザー50ml3,990円、同リフレッシング フェース スプラッシュ150ml2,415円、同シェービングフォーム100ml2,415円、同ピュア フェースウォッシュ150ml2,415円/以上ロクシタン(10月28日発売)


香水のパッケージを見た時に、若い頃に使っていた4711ポーチュガルを思い出しました…。