秋冬だからこそ! 露出する胸元、背中に輝きを。

秋冬は肌を露出する部分が限られるからこそ、その存在感が際立ってしまいます。胸元や背中が乾いていたり、肌荒れしていては、いくらファッションが素敵でも全体の雰囲気でマイナス印象に! いまからボディケアを活用することで、見栄えの良い肌を準備しておきましょう。

 

ご紹介するアイテムは2品。1品目は、タカミラボから発売された「タカミ スキンピール ボディ」。約4年の歳月をかけて開発されたソフトピーリングコスメで、ロングセラーになっているフェイス用「スキンピール」のボディ版です。

不要な角質をゆるめるピーリング作用と、うるおいを与える効果を両立させたジェルは、無香料・無着色の硬派系。ドクターブランドだけあり、肌から“つるすべ感”を引き出す効果だけを徹底訴求しているアイテムです。

そのため肌効果も非常に高く、肌の弾力感であれば、3,4回の継続使用で実感。週に1,2回、スキンピール ボディを使って、その間にお気に入りのボディクリームを組み込めば、真冬でもつるすべな肌をキープできます。

 

タカミ スキンピール ボディ310g12,600円/タカミラボ

 

2品目は、“肌を着飾る”ことを訴求している、キッカセンシュアルグロウ ボディクリーム。なめらかな光沢感を演出するパール効果と、そしてボディを保湿・保護するコメヌカエキスを配合しており、大人の肌をつやめかせます。

女子心を魅了するローズサフランの香りにもうっとり。甘すぎない香りなので、男性とデートする前に、首筋やデコルテ、肩に使うのも有効。香り立つ肌を存分に演出しましょう。

 

センシュアルグロウ ボディクリーム200g6300円/
キッカ(11月10日限定発売)