スパ系ボディケアで、#おうち時間にうるおいを!

エステやスパにもなかなか行きづらい昨今、せめて自宅のバスタイムを充実させることで、1日の終わりに気分をリフレッシュさせてみてはいかがですか。

 

今シーズンは香りよし、テクスチャーよしのボディケアが目白押し。今回はそのなかで、自宅にいながらにして、スパ気分を堪能できるような“スパ系ボディケア”をピックアップ。買ったその日から、自宅のバスタイムが至福になる3品をご紹介します。

 

まず紹介したいのが、イタリア・パルマ発のスパブランド、コンフォートゾーンのボディケアシリーズです。コンフォートゾーンは、世界50か国以上の高級スパやホテルで使われているブランド。

 

今回発売になるシリーズ、ボディ ストラテジストはスクラブ洗浄料と2種のボディクリーム、ボディオイルの4品がラインナップされています。

 

このなかで、特におすすめしたいのがドンナクリームとオイルです。ボディクリームはコクがありながらも、ほどけるように肌に伸びるテクスチャー。まるでボディトリートメントを受けた後のような、膜感のある、弾力感ある肌に仕上がる逸品です。

 

ボディオイルもつやはもちろん、なめらかさやふっくらしたハリがでて、オイル好きにはたまらない一品。どちらも、甘く濃厚なスイーツの香りで、肌が癒しの香りでラッピングされます。

 

コンフォートゾーン ボディ ストラテジスト ドンナクリーム 180mL
¥11,000  同オイル 100mL ¥7,700/コンフォートジャパン

 

続いて紹介するのは、シャネルを象徴するフレグランス、シャネルN°5から発売されるバス&ボディ コレクションです。今年のホリデーシーズンにあわせて、シャワー ジェル、ボディ ローション、ボディ クリーム、ヘア ミスト、そしてハンド クリームが新たに発売されます。

 

このなかからピックアップしたのが、ザ シャワー ジェル。クリーミーな泡立ちのテクスチャーで、肌を軽やかに香らせながら、ビロードのような柔らかな肌に洗い上げます。

 

そして、スパ気分を堪能するために、ぜひ実践してほしいのがシャワージェルをバスタブのなかに入れて、勢いよくお湯を注いで、フォームバスを楽しむこと! 照明にキャンドルを使えば、N°5の香りに包まれるスパ空間にアップグレードするはず。お籠り時間が増えるいまだからこそ、日常生活のなかでも、こんな癒しの時間を設けましょう。

シャネル N°5 ザ シャワー ジェル 200mL ¥6,500
/シャネル(11月6日発売)©CHANEL

 

 

最後に紹介するのは、ロクシタンから発売されている“幸せを呼ぶ香り”、テール ド ルミエールから発売される、限定のシャワーオイルです。今年、ロクシタンはシャワーオイルの発売に力を入れており、最新フレグランスとなるテール ド ルミエールからも発売されます。

 

ピンクぺッパーやベルガモット、ピオニーなど、朝の光、果実や花々のきらめきを表現したブルーミングフローラルは、リフレッシュ感ある、眩しい香り。浴槽浴を楽しむ時間がない…という多忙な時も、このシャワージェルを使えば、バスルームが華やぎ溢れる香りでいっぱいに

 

ローズヒップオイルを配合しているシャワーオイルなので、仕上がりもシルクのようななめらかな肌に整い、短時間のシャワータイムでも至福を味わえます。限定品なので確実に入手したい一品です。

 

テール ド ルミエール シャワーオイル 250mL ¥3,200
/ロクシタン(11月18日限定発売)