浅草ツアー featuring 美容夜会メンバー

カテゴリ:


先日(といっても、ずいぶん日数が経過してしまいましたが…)、美容夜会のメンバーで、浅草ツアーを敢行してきました。

美容夜会とは数年前から、なんとなく集まり、なんとなく定例化した、ビューティトークを楽しむ夜の集まり。メンバーは、美容ジャーナリストの渡辺佳子さんロレアル パリ広報広告部の桜田明子さんヴァンサンカン編集部の野中紀宏さん、そして私、加藤智一の4人。
とてもタメになる本気の美容・食情報から、リアルな美容業界の動向まで、さまざまな話題の情報交換を行っています。

美容夜会始まって以来の“昼会”になった今回は、野中さんの大学時代の友人であり、現在、タイのスパブランド「HARNN(ハーン)」でトレーニング・マネージャーを勤めている田村誠一郎さんがゲスト参加。5人でゆるゆると浅草をぶらつきながら、遅めランチを頂いてきました。 

写真左から・ヴァンサンカン編集部の野中さん、ロレアルパリ広報広告部の桜田さん、HARNNのトレーニング・マネージャーの田村さん、美容ジャーナリストの渡辺さん。背景との相乗効果でアンニュイな雰囲気。

昼会の会場となったのは、根岸にある豆腐料理「根岸 笹乃雪」。いまから約300年前に笹乃雪初代が絹ごし豆腐を発明。その後、江戸の根岸で豆腐茶屋を開いたのが、こちらの店の始まりという、わりと気の遠くなるような歴史をもつ名店です。

 

 

「人はなんだこんなものと通り過ぎるかも知れず。僕は笹の雪流な味を愛す。」と、夏目金之助(漱石)にも愛された。当日は一人でふらっと来店した外国人女性もいて、ツーリストにも人気のよう。

 

オーダーしたのは予約無しで楽しめる4つのランチメニューのうち、朝顔御膳(2,600円)。豆腐は当時の製法そのままに、井戸水とにがりを使用。舌触りが本当になめらかで、口のなかに入れた途端に、舌の上でほろほろととろけていきます。

  

食に夢中になって、メニューのイメージを撮影するのを忘れ…とほほ。全体はこんな印象。

データ
:根岸 笹乃雪
住所:東京都台東区根岸2-15-10 電話:03-3873-1145
営業時間:11時半~20時半(L.O.)  休:月曜日(月曜が祝祭日の場合、火曜日)
個室、宴会場も用意。

その後は浅草の商店街をぶらり散策。渡辺さんご推薦の洋風喫茶店「アンヂェラス」(シブイ店名)でお茶したり、買い物を楽しんだり。

すかさず大学芋をゲットする桜田女史。

  
大人チームなため?、まとまりなく散策する美容夜会メンバー。インディペンデントな感じ。

ダルトな集まりだからこそ、なんだか気持ちがゆるんでいく….そんなまったりとしたビューティトークを楽しんだ美容昼会@浅草でした。