ラベンダー畑から生まれたコスメ「ロスポブラノス」。

カテゴリ:

化粧品会社やPR会社の方々が、新製品の紹介で来社されることを“キャラバン”と呼びます。最近は化粧品の説明だけに終わらず、化学実験やモバイルパソコンを使ったプレゼンテーションも多く、新作の魅力を立体的に見せるような工夫が考えられています。

本日、そんな“キャラバン”にお越し頂いたのは、エントロピー デザインのキャノン弥生さん。アメリカ・サンタフェにあるオーガニックラベンダー畑から生まれたブランド「ロスポブラノス」のご紹介です。

ブランド名の「ロスポブラノス」は、1790年には史書にその名前が記されていたという、アメリカ・サンタフェにある由緒正しき大農園のこと。敷地内には、有機野菜農園や有機栽培のラベンダー畑のほか、8部屋からなる隠れ家的なヴィラも完備。

そのオーガニックな雰囲気はジュリア・ロバーツや、アンソニー・ホプキンスなどのハリウッドスターから、ミッドセンチュリーを代表するデザイナー、アレキサンダー・ジラルドにも愛されてきました。


アメリカでは歴史的建造物に指定されているヴィラ「ロスポブラノス」。
7月にはラベンダーの収穫を祝う祭りが開催される。
写真の部屋はジラルドのコレクションが飾られたスイートルーム。

そして、この敷地内のオーガニックラベンダーから抽出したオイルでつくられた化粧品こそが「ロスポブラノス」。当初はヴィラの宿泊者用のアメニティとして用意されていた商品でしたが、その香りや使い心地のよさがゲストの間で話題を呼び、化粧品として正式に発売されることになったのです。


キャラバンにご持参いただいた、ジラルドがデザインしたディスプレイ用の什器。
デザインは太陽がモチーフ。

製品ラインナップは全7品。すべてラベンダーの精油が使われている“ラベンダーコスメ”ですが、なかでも推薦したい商品は、ラベンダーハンド&ボディーローションと、ラベンダーオイルをつかったマッサージ。

ロスポブラノスのラベンダーには、筋肉のコリに有効な成分・カンファーを多く含んでいるため、ローションとオイルを使ったマッサージは、肩こりに効果的。首筋をやさしくなでているだけで、スーッと緊張感がゆるんでいくのがわかります。またラベンダーバスソルトの香りにも感涙。天然成分ならではの、ぬくもりのある香りが広がり、気持ちがほっこりと癒されます。

肩こりに効く組み合わせ。ロスポブラノス ラベンダーハンド&ボディーローション 
250ml 3,990円、同ラベンダーオイル 5ml 3,990円/エントロピー デザイン

スプーン代わりの貝殻が可愛い。ロスポブラノス
ラベンダーバスソルト 175g 2,940円/エントロピー デザイン

商品は7月1日から14日まで期間限定で、伊勢丹新宿店メンズ館1Fで発売されるほか、トゥモローランド渋谷店、横浜クイーンズイースト店、京都店、神戸店、福岡店、宝塚阪急店、札幌店、Arts&Science代官山店、新丸の内ビル店等で取り扱われています。

心地よい眠りに導いてくれるラベンダーの香り。ベッドルームのお供に欠かせないアイテムになりそうです。